読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Steamゲーム日記

Steamで発売されているゲームのプレイ日記・セール情報

Holiday Saleに向けてKeyの仕組みの紹介

ゲーム雑記 Steamセール

f:id:omoeraku:20151213141920j:plain

先月末はAutumun SaleがSteamであり、12月に入って年末も押し

迫りHoliday Saleが目の前の季節になってきた。

 

 今年のHoliday Saleの日程は海外フォーラムによると12月22日~

1月4日の2週間とのこと。セール前から登場する恒例のMysterious

Cardも登場し、セール気分も高まってきている。

 

サマセのときはセールのときの簡単な注意点とGem関連の話をし

たので今回はトレードを行う場合に仮想通貨的な役割を果たすKey

について話をしたいと思う。

Steamがサマーセールに向けて動き出す - Steamゲーム日記

Steamのサマーセールに向けての注意点 - Steamゲーム日記

 

なお、Keyについての話は私自身のトレードの経験に基づいた話で

あり、CSGOをプレイしないためCSGO Keyのゲーム内における役

割等については詳しく触れない。

 

1.Keyとは

そもそもトレードで用いられるKeyとは一般には

 

TF2 key(正式名称 Mann Co. 物資箱のキー)

f:id:omoeraku:20151213144953p:plain

http://steamcommunity.com/market/listings/440/Mann%20Co.%20Supply%20Crate%20Key

 

のことを指す。トレーダーサイトで何も書かれずにKeyと書かれて

いる場合は基本的にはこのTF2 Keyのことになる。

このKeyはTeam Fortress 2というゲームで物資箱というアイテムを

開けるためのアイテム。Team Fortress 2のプレイヤー人口が多いこ

ともあり、トレード以外でも用いられる。

需要量、供給量、入手手段の容易さ・豊富さ、価格の安定性などに

よりトレードに好んで使用されている。

 

他にトレードに使われるKeyとしては

・CSGO key(CSGO内においてケースを開けるための各種Key)

f:id:omoeraku:20151213151303j:plain

http://steamcommunity.com/market/search?appid=730&q=key

 

があり、こちらはCSGO keyと書かれることが多い。

TF2keyと同じような使い方をされ、Counter-Strike: Global Offen

sive内でケースを開けるときに用いられる

CSGO Keyには様々な種類があり、一般的にトレードで用いられ

るCSGO keyとはCS:GO ケースの鍵(別称 Normal CSGO key等)

のことを指す。

 f:id:omoeraku:20151213151057p:plain

http://steamcommunity.com/market/listings/730/CS%3AGO%20Case%20Key

 

 CSGO keyはTF2keyに比べKeyの種類ごとに需要量、供給量、価

格、価格の安定性、セール時の下がり幅などが違い、新しいKey

の登場や需要・供給バランスの変化などに対応してのトレードが

求められる。

其々に対して簡単に触れると(この記事を書いた現在の傾向)

 

・Operation Breakout ケースの鍵

http://steamcommunity.com/market/listings/730/Operation%20Breakout%20Case%20Key

高値安定の優良Key。セール時に価格が下落しても最も高い価格を

維持している。

 

・Operation Phoenix ケースの鍵

http://steamcommunity.com/market/listings/730/Operation%20Phoenix%20Case%20Key

高値安定の優良Keyその2。セール時でもBreakoutほどではないが安

定しており、ほぼ同値を付けることが多い。

 

・Chroma 2 ケースの鍵

http://steamcommunity.com/market/listings/730/Chroma%202%20Case%20Key

前二つよりはやや安価。需要が大きく、マーケットに出品すると早

く売れる。

 

・ Chroma ケースの鍵

http://steamcommunity.com/market/listings/730/Chroma%20Case%20Key

Chroma 2keyとほぼ同価格・同需要で推移していた。セール時はCh

roma2より安くなる。

 

・Shadow ケースの鍵

http://steamcommunity.com/market/listings/730/Shadow%20Case%20Key

発売後の一時期は高値で安定していたがサマセあたりからChroma

keyと同レベルの価格帯になる。ただ需要は大きい。

 

・Falchion ケースの鍵

http://steamcommunity.com/market/listings/730/Falchion%20Case%20Key

需要は大きいが価格は安い。高値のときは340円近くいくので、そ

のときに売るのが賢い。

 

・Huntsman ケースの鍵

http://steamcommunity.com/market/listings/730/Huntsman%20Case%20Key

Breakout、Pheonixに次ぐ優良Keyだった。セール時の価格はまだ期

待できるか。

 

・eSports 鍵

http://steamcommunity.com/market/listings/730/eSports%20Key

値段はそこそこ高いが、需要が小さい。マーケットで売るのに時間

が掛かるだろう。

 

・Operation Vanguard Case Key

http://steamcommunity.com/market/listings/730/Operation%20Vanguard%20Case%20Key

価格の落差が大きい。基本は安値安定のKey。需要も小さい。

 

・Winter Offensive ケースの鍵

http://steamcommunity.com/market/listings/730/Winter%20Offensive%20Case%20Key

安値安定のKey。需要も小さく、一番トレード上では入手しても嬉

しくないKey。

 

 

2.Keyの使用方法

 上に書いたようなKeyが何に使われているのか。

それはSteamユーザー間のトレードに使われている。

主にトレードが行われるのは「高価な販売価格の地域の人」が「安価

な販売価格の地域の人」からゲームを入手したり、「特定のゲームを

購入できない(所謂おま国がある)地域の人」が「販売されている地

域の人」からゲームを入手するため。

Keyがなければトレードする当人間でゲームの対価として何らかの金

銭の授受を行う必要がある。金銭の授受には銀行振込み・PayPal支払

い・BitCoin払いなど様々な方法が存在するが、トレード相手は外国人

であり、一見の相手が多い。そのようなトレードで他国の素性も知ら

ない一見相手に生のお金を扱うのは不安てあり、金銭の授受の処理に

時間が掛かり、詐欺に合う危険性も高い。

 そこで便利なのが仮想通貨的な役割を果たすKeyというアイテム。

これらのKeyがトレードで使われるのはSteamのマーケットに出品で

きウォレット化することができるから。ウォレット化することができ

ればストアからゲームを購入することができる。提供する側はそのウ

ォレットを用いてゲームを購入することができ、ゲームを受け取る側

は素早くトレードを行うことができる。

もちろんKeyを持ち逃げしたり、KeyがDupe品だったりする危険性も

ある。ただ、Keyの使用はトレードを行う上では利便性が非常に高い

方法である。

 

ちなみにトレードの手順は

 ・Keyとギフト(Tradable,取引可能)は同時交換

 ・Keyとギフト(Giftable,取引不可・ギフト可能)はRep数が少な

  い方が先渡し(ストアからの購入も含む)

が一般的である。Game keyとKeyのトレードなどの場合はGame key

先渡しという暗黙のルールがあるにはあるが、信用できる相手だと判

断されれば後渡しでも問題なくトレードができる。基本はRep数の方

が優先か。

 

3.Keyの入手方法

 では、そのようなKeyをどうすれば入手できるか。方法は下記の通

り。(TF2keyの場合)

 

 1:ゲーム内公式ストアからの購入

    最も安全な入手方法。他の入手方法よりも割高になる。なお、

  ゲーム内公式ストアから購入しても1週間のトレード制限になる

  ので注意。

f:id:omoeraku:20151213222405j:plain

 

 2:マーケットからの購入

   価格はその時々の需要と供給のバランスによる。セール時にな

  ると通常時の需給バランスが崩れて大幅にKeyの価格が下がる。

  なお、マーケットで販売価格はvalveが15%の手数料を取っている

  ため、出品者が入手できるウォレットは販売価格の85%なので注

  意。1週間のトレード制限にも引っ掛る。

  時間帯によっての上げ下げの傾向もある。

f:id:omoeraku:20151214204458j:plain

 

 3:トレードでの入手

   価格は人それぞれ。その名の通り、ゲームやウォレットを提供

  することで、代価としてKeyを入手する方法。トレードで入手した

  Keyはトレード制限が掛かっていないためすぐさま使用・売却する

  ことができる。ただし、トレード相手は外国人がほとんどなのでト

  ラブル時に対応できるぐらいの英語力、適正相場を知ること、Sca

  mer(詐欺師)に騙されない注意力が必要になる。

  ちなみに下記画像はPES2016が必要なくなったので放出したと

  きのトレード画像。

f:id:omoeraku:20151214205538j:plain

 

 4:PayPalでの購入

   Keyの入手方法としては最も安価な方法。基本的には手数料

  は全て買い手払い。トレーダーサイトで募集していることが多

  い。仮想通貨を現金で購入するので、買い手・売り手ともに注

  意が必要。中には売り手側がリスク回避のために、Paypalの認

  証アカウントのみとのトレード、一定以上のRep数の保持、一

  定数以上のKeyの購入などのような条件を付けられていることが

  多い。もしこの方法で入手するならログの保管は当然ながらチャ

  ットでの確認なども行いつつ細心の注意を払って入手すること。

  ちなみにPaypayでトレードすれば実名を相手に知られる。

http://www.steamgifts.com/trades/search?have=paypal&want=tf2+key

http://www.tf2outpost.com/search/258828500

http://forums.sourceop.com/forums/32-TF2-Item-Trading-Buying-Selling

 

Keyを人の手を介して入手する場合は全て必要な事を調べ、自己責

任の上で行うこと。

 

4.Keyの価値

 上でも少し触れたが、Keyの価値はtf2key一つをとってもトレード

形態や販売場所によって様々。売り手側・買い手側によってもさらに

異なり、転売目的の格安購入や利乗せ価格なども含めると幅が広い。

そのため一応の目安としてのKeyの価値にとどめリスト化する。

 

公式ストア:$2.49/305円

 

マーケット:$2.3~$2.5/260円~300円

      セール時には暴落する

 

Key⇔ゲーム(ギフト)の価値:$2+α

  基本は1key=$2換算。マーケット価格を考慮したり、少し高めに

 設定する人もいる。(ゲーム価格+転売利益)/$2=Key数。

 

Key⇔ゲーム(オンデマンド)の価値:マーケット価格/1.15-利益

  価値はトレーダーの判断とマーケット価格によるところが大きい。

 人によっては購入するゲーム価格や総額に一定の掛け率を掛ける人

 もいる。その時々、その人々によって違うのでこの方法を取る時は

 相場確認をよく行うこと。

 

PayPal⇔Keyの価値:$1.7~$2/204円~240円ほど。

  この価格はマーケットの価格と連動して上下する。基本は手数料

 が買い手側持ちなので、日本から日本円で支払う場合はpaypalの手

 数料+通貨換算手数料などが付随する。

 

これらの価値はtf2の人気の下支えとトレードにおける仮想通貨として

の有用性と公式販売価格での価格の安定性とマーケットにおける価格

の上下幅によって決まる。

CSGO keyはまたTF2keyと違った価値基準がある。

 

ちなみにPaypalでKeyを購入して、ウォレット換算でゲームを入手。

そのゲームに転売利益を付けて売り出して、現金を得るというのが

一般的な転売屋。工程を経る毎に価格差が生まれ、これを利用して

利益を得ている。この一連の流れは輪になっていてお金が循環して

いる。本当にSteamのシステムって良くできている。

 

一応はKeyの説明としてはこんなところ。

殴り書きなのであとで説明を付け足すかもしれない。

Dupe品の見分け方、ref・recの換算・相場とか。

 

あといつかSteamDBの調べ方とかも書こうかなと思ってる。